泉健太の自宅住所はどこで京都市〇〇区?妻や息子など家族構成も!

政治経済
スポンサーリンク

2021年11月30日、決選投票の末、前代表枝野幸男氏に代わり立憲民主党の新代表に47歳の泉健太氏が選ばれたました。

「若さ」や「発信力」に期待する声が相次いだ一方、代表選を通じ立憲が目指す方向性が見えなかったとの指摘も出ていましたね。

この記事では、そんな立憲民主党の新代表に選ばれた

『泉健太の自宅住所はどこで京都市〇〇区?妻や息子など家族構成も!』という

テーマでまとめています。

スポンサーリンク

泉健太の自宅住所はどこで京都市〇〇区?

泉健太立憲民主党代表の自宅住所について調べてみましたが明確な情報を得ることができませんでしたが京都市だと予測しています。その理由は?

【理由①】

下記の通り、泉健太さんの事務所が京都市を拠点として活動していることから自宅も京都市にあるのではないかと予測しています。

泉ケンタ衆議院議員事務所
〒612-8434 京都市伏見区深草加賀屋敷町3-6 ネクスト21-Ⅱ 1F

 

 

【理由②】

泉氏の選挙区の京都3区は下記の地域を指しており、地元の方々とのつながりを大事にする政治家にとっては、京都3区内に自宅を購入しようと考えるのは可能性高いですよね。
・京都市伏見区
・向日市
・長岡京市
・乙訓郡

 

【理由③】

卒業した大学が立命館(衣笠キャンパス)で京都市なので、そのまま京都市に住んでいる可能性も高いですよね。

 

【理由④】

下記の通り、京都市内に自宅を購入し・・・とあるので京都市内であるのは確実になりました。

泉内閣府政務官が「大臣規範」に抵触 就任後住宅購入 〈2010年6月30日〉

民主党の泉健太・内閣府政務官(衆院議員)が政務官就任後の昨年12月、京都市内に中古住宅を購入し不動産取引などの自粛を求めた「大臣規範」に抵触していたことが30日、資産等補充報告書で分かった。

泉政務官の事務所は「2008年に第3子が誕生して以降、新居を探していた。以前に住んでいた賃貸マンションが手狭になったためで、転売目的ではない。勉強が足りなかった」としている。

引用元:日本経済新聞

 

以上のことから、正式に公開されていませんが、泉健太氏のご自宅の住所は京都市内であることがわかりました。

そして事務所も京都市伏見区、選挙3区も伏見区があるので伏見区が一番可能性があるのではないかと予測しました。

泉健太の妻や息子など家族構成は??

上記の日経の記事に、2010年に第3子が誕生して以降新居を探していたということを言っていました。

そして、泉ケンタのプロフィールより、家族は5人とうさぎ1羽といっているのでお子さんは3人であることに間違いはないようです。

泉健太の妻はどんな人?

調べてみたところ、奥様のお名前はわかりませんでした。

お写真も公開されていないようでしたが、選挙当選の際に横に写っている女性が

もしかしたら奥様かもしれません。

それか、秘書の方なのか?泉氏の代わりに花束を持っているのは奥様だからなのか?

ちょっとその辺りは確かではないです。



引用元:泉ケンタ事務所Facebook

 


引用元:泉ケンタFacebook

 

また、ツイッターなどの情報によるとお綺麗な方のようです。

そして、太田光代さんに似ているという情報も!!!

太田光代さんの写真はこちら

以上の情報から明確な情報が得られませんでしたがお綺麗な方ということは間違いなさそうですね。

泉健太の子供は??息子なの?娘なの?

そして調べてみると、お子さんは3人いて息子1人、娘2人だということです。

泉健太氏の長女はこちら

引用元:泉ケンタFacebook

そして年齢は下記2014年10月に10歳のお誕生日を迎えているということなので

2021年11月現在では長女は17歳ということになります。

そして、長男はこちら

長男の年齢は、下記の通り長女と2歳年下なので現在は15歳ではないかと思います。

そして次女はこちら

次女の年齢は、日経での記事に2008年に第3子が誕生して・・・と言っているので
現在は13歳ではないかと思います。

 

そして、うさぎを飼っているそうで、そのうさぎはこちら

まとめ

この記事では、立憲民主党の新代表になられた泉健太氏の

『泉健太の自宅住所はどこで京都市〇〇区?妻や息子など家族構成も!』

というテーマでまとめていきましたがいかがだったでしょうか?

泉健太氏は、妻・長女・長男・次女の5人家族、そしてウサギをペットとして飼っているということがわかりました。

奥様については泉健太氏のFacebookには投稿がなく、写真も調べても出てこなかったのでご自身で公にはしていないようです。

泉健太氏のFacebookにはお子さまたちについての投稿が多かったのでお子さまとの関係は良好のようですね。

泉健太氏の今後の活躍にも期待していきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました