河村泰貴の娘や妻など家族構成は?年収5000万円で資産は億超え?

エンタメ・芸能
スポンサーリンク

牛丼チェーン吉野家常務取締役の伊東正明氏の女性蔑視発言により取締役解任と早い対応で話題になっていますね。

そして吉野家ホールディングスの河村泰貴社長(かわむら やすたか)が吉野家代表取締役を兼務ということで

早くも、河村泰貴社長の娘や妻など家族について関心が高まっています。

この記事では、気になる『河村泰貴の娘や妻など家族構成は?年収5000万円で資産は億超え?』と題してお送りしていきます。

スポンサーリンク

河村泰貴の娘や妻など家族構成は?

河村泰貴に娘はいるの?

河村泰貴さんには娘さんがいます。

2015年7月掲載の認定NPO法人フローレンス代表理事のインタビューで『私には小6の娘がいますので、、』とおっしゃっていました。

なので、河村泰貴さんの娘さんは今年18歳か19歳になるご年齢だということになりますね。

インタビューでは、『東日本大震災の時は、確か小2だったのですが、、』とも答えていることから、

恐らく河村泰貴さんの娘さんは早生まれで、2004年生まれなのではないかと予想しています。

ですから、河村泰貴さんの娘さんは、今年18歳になるのではないかと予想しました。

 

河村泰貴の妻はどんな人?

河村泰貴さんには娘さんがいることから結婚していて妻がいることがわかっています。

ただ、過去のインタビュー記事など調べてみましたが、妻についての情報はありませんでした。

なので、ご年齢や名前、顔画像なども見つかりませんでした。

 

河村泰貴さんは、1968年11月18日生まれの今年54歳ですので、娘さんの年齢からすると、

奥様とは30代前半にはご結婚されていたと思われます。

河村泰貴社長と同じくらいのご年齢なのでしょうかね。

河村泰貴の妻について何か情報が入り次第追記します。

河村泰貴の家族構成は?

河村泰貴の家族構成については妻と18歳くらいの娘がいること以外は情報がありませんでした。

お子さまも18歳くらいの娘さん意外にいらっしゃるのかどうかも不明です。

上記の通り、インタビューではこの娘さんしか話に出てこなかったので一人っ子なのかもしれませんね。

ペットなど飼っているかなどもわかりませんでした。

こちらもまた情報が入り次第追記します。

 

 

河村泰貴の年収5000万円で資産は億超え?

 

 

 

 

 

 

 

 

河村泰貴(吉野家社長)の大学や高校は?経歴プロフィールを徹底調査!

 

河村泰貴の年収5000万円?

河村泰貴さんの年収は5000万円~6000万円程ではないか予測しています。

吉野家ホールディングスは従業員数17,000人超、グループ連結売上高1,706億円となっています。

そんな外食チェーンの中でもトップクラスの規模の会社の社長となれば、年収は億越えを予想してしまいますが

億を超える報酬がある社長は世間に公表されるのですが、河村泰貴社長は公表されていないので

河村泰貴社長の年収は億は超えていないことを意味しています。

吉野家HD/3~8月は販売管理費削減で営業利益が黒字転換

吉野家ホールディングスが10月13日に発表した2022年2月期第2四半期決算によると、売上高742億7900万円(前年同期比9.4%減)、営業利益7億2300万円(前期は59億7000万円の損失)、経常利益49億1900万円(前期は50億400万円の損失)、親会社に帰属する当期利益31億2700万円(前期は57億800万円の損失)となった。

営業損益面では、緊急事態宣言による来客数への大きな影響があったものの、前期から実行しているコスト削減に加え、原価や販売管理費を低減したことにより、前年同期に比べて営業損益は66億9300万円改善し黒字化した。

引用元:流通ニュース

 

上記のように、2021年のニュースでは「当期利益31億2700万円」とあるので、役員報酬としては

恐らく5000万円~6000万円くらいではないかと予想しました。

 

しかし、近年のコロナ禍による影響で役員報酬の減額が2020年7月28日と2021年4月13日に発表されました。

2020年7月28日役員報酬の減額に関するお知らせ

代表取締役報酬減額の内容

月額基本報酬の固定報酬30%を減額
月額基本報酬の変動報酬50%を減額
※減額対象期間:2020年9 月から202 1年2月までの6カ月間

さらに、代表取締役の報酬を既に実施しているとあり下記の通り減額されているということなんです。

月額基本報酬の固定報酬15%を減額
月額基本報酬の変動報酬50%を減額
※減額対象期間:2020年6月から2020年8月までの3カ月間

なので、この期間の河村泰貴社長の年収は半分ほどになったのではないかと思いますので、3000万円前後だったと予想しています。

 

さらに、2度目の減額のニュースがありました。

2021年4月13日役員報酬の減額に関するお知らせ

代表取締役
月額基本報酬の固定報酬 15%を減額
※減額対象期間:2021年6月から 2021年8月までの3カ月間

なので、2度目の減額の期間の河村泰貴社長の年収は5000万円を切っていたのではと予想しています。

 

まとめると、2022年4月現在は、既に減額期間は終了しているので、恐らく河村泰貴社長の年収は

5000万円~6000万円に戻っているのではないかと予想しています。

河村泰貴の資産は億超え?

河村泰貴社長の資産はというと、持ち株を27,385株保有(2021年2月時点)していますので億超えであることは確実だと予想しています。

さらに、資産運用などもしている可能性は高いので、貯蓄・資産ともに億越えだろう予想されます。

 

今後、コロナ禍で役員報酬の減額が再度発表があれば年収や資産も下がる可能性はありますが、

外食チェーントップクラスの会社ですので、年収・資産が下がるとしても一時的なものなのかなという気がします。

 

まとめ

この記事では、『河村泰貴の娘や妻など家族構成は?年収5000万円で資産は億超え?』というテーマでお伝えしました。

大手外食チェーン吉野家ホールディングスの社長で、吉野家代表取締役を兼務することになった河村泰貴氏について

年収や資産、家族について今後さらに情報が出てきそうなのでわかり次第追記していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました