鈴木達央「東リベ」降板で龍宮寺堅(ドラケン)の声優交代!後任は誰?

エンタメ・芸能
スポンサーリンク

2021年12月27日(月)、声優の鈴木達央さんが務めるアニメ「東京リベンジャーズ」から降板することが報じられました。

鈴木達央さん演じるドラケンこと龍宮寺堅はハマリ役で

世間では報道後、誰が後任なの?これから東京リベンジャーズはどうなるのと心配の声が上がっています。

この記事では『鈴木達央「東リベ」降板で龍宮寺堅(ドラケン)の声優交代!後任は誰?』をテーマにまとめています。

 

スポンサーリンク

鈴木達央の東京リベンジャーズ降板決定

大人気アニメ「東京リベンジャーズ」の鈴木達央さん演じるドラケンこと龍宮寺堅についてファンの間ではこのところ、声優はこのまま鈴木達央さんがやるのか?と他のアニメ同様交代するのか?と議論されてきたが、ここで本日発表があった!

声優の鈴木達央(38)がアニメ「東京リベンジャーズ」の人気キャラ“ドラケン”こと龍宮寺堅役を交代することが27日、同アニメの公式ホームページで発表された。

同アニメの製作委員会から「龍宮寺堅役に関してのお知らせ」として、「龍宮寺堅役を演じてこられた鈴木達央さんですが、事務所、委員会双方協議の上、役を交代となりますことをお知らせいたします。聖夜決戦編の制作をキャスト・スタッフ一丸となって進めて参ります」と発表された。

引用元:日刊スポーツ

12月18日(土)にTVアニメ『東京リベンジャーズ』 “聖夜決戦編”の制作決定が発表されましたので、ここにきて降板ということは既に代役について既に検討しているという事ですよね。

いったい誰が後任になるのでしょうか?

鈴木達央の龍宮寺堅役(ドラケン)の声優交代!後任は誰?

2022年6月19日追記

鈴木達央の龍宮寺堅役(ドラケン)の声優交代で後任は福西勝也が新たに担当することになりました。

キャスト交代が発表されていた、アニメ『東京リベンジャーズ』(東リベ)の“ドラケン”こと龍宮寺堅役の新たなキャストが19日、発表された。前任の声優・鈴木達央から、福西勝也が新たに担当する。なお、福西は、鈴木が担当していた『機界戦隊ゼンカイジャー』(2021年)ゲゲ役も務めていた。

引用元:オリコンニュース

 

 

現時点では、降板について発表されただけで、ドラケンの後任・代役についてはまだ明らかにされていません。

「聖夜決戦編」の制作決定発表がありましたから、近いうちに何らかの発表があるのではないかと思いますが、

現在のところネットで上がっている声を参考に予想していきたいと思います。

予想① 細谷佳正さん

細谷さんを推している人は古川さんも推しているという印象です!

 

そもそも、細谷さんがドラケンをやっているのかと思っていたという人もいるくらいなので、声の感じも似ているのかもしれません!

予想② 古川慎さん

 

確かに、後任として適任だとしても、スケジュール的な問題もありますね(笑)
ドラケンは主要キャラですから!!!!

 

古川さんを推している人は細谷さんも推しているという印象です!

予想③ 山田裕貴さん

実写版でドラケンを演じた山田さんていう意見もありましたね!!
賛否あるくらいなら実写版で演じた人でっていうやつ。

予想④ 前野智昭さん

既に『ULTRAMAN』の東光太郎役として後任と決定しているから合うのではないか?

予想⑤ 浅沼晋太郎さん

既に『白夜極光』の禁衛座役として後任と決定しているから合うのではないか?

予想⑥ 梅原裕一郎さん

『魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜』のアノス・ヴォルディゴード役として後任と決定しているから合うのではないか?

予想⑦ 阿座上洋平さん

予想⑧ 杉田智和さん

鈴木達央の龍宮寺堅役(ドラケン)降板に対する世間の反応

世間はこの降板のニュースを聞いてどう反応しているでしょうか?

降板して当然!!と怒りの声!!!

厳しい意見も多く見受けられました。

降板は残念という世間の反応も!!!

鈴木達央さんのドラケン役はハマり役だったため残念という声が多かったです。

こんなにハマり役でイメージが付いているということは、後任で担当される声優の方もかなりプレッシャーですよね。。大人気なアニメだけに・・・。

 

鈴木達央「東リベ」降板理由は?不倫問題?

鈴木達央さんの降板理由は何だったのでしょうか?

鈴木は今年7月にファンの女性との不倫で、8月に活動休止。同月末には所属事務所の公式サイトに載った直筆の謝罪文で、「猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております」とつづった。

さらに、今月日の「文春オンライン」で、声優活動の再開と妻で歌手のLiSAが「鈴木の謝罪を受け入れた」ことを報じられた。

引用元:Yahoo!ニュース

7月にファンとの不倫報道が出て世間を騒がせていましたよね。

それから数々の声優を担当されている作品の降板が発表されましたよね。

 

さらにバンドも解散することとなりました。↓↓

声優の鈴木達央(38)がボーカルを務めるバンド「OLDCODEX」が27日、公式サイトで来年4月公開の「劇場版Free!-the final Stroke-」の後編主題歌の担当をもって解散することを発表した。

今年7月にファン女性との不倫騒動で鈴木が8月に活動休止したことにより、同バンドも活動休止となっていた。

サイトでは「この度、OLDCODEXは2022年4月22日公開『劇場版Free!-the final Stroke-』後編主題歌の担当をもちまして、解散することとなりました。突然の発表となりましたことお詫びいたします」と報告した。

さらに、「これまで約12年間に及ぶ活動を温かく見守り、応援してくださったファンの皆様、そして、ご支援くださった関係者の皆様に、心より御礼申し上げます」とし、「『劇場版Free!-the final Stroke-』後編主題歌に関しましては、本作品のオリジナルサウンドトラックへ収録される予定です。詳細に関しましては後日改めてお知らせいたします」と記載した。

なお、ファンクラブについても来年3月にサイトの終了を発表。「感謝の気持ちを込めて楽曲制作に向き合ってまいりますので、最後まで宜しくお願いいたします」としている。

同バンドをめぐっては、9月に同バンドの新曲「Headinf to Over-Version:Free-」が、発売中止となっていた。

鈴木を知るアニメ業界関係者は「まだ人前に出る仕事ができる精神状態にはなく、音楽活動終了は既定路線だったとか。それでも声優の仕事は再開しており、鈴木本人も出直しを誓っている。少しづつ信頼を取り戻していくしかないでしょうね」と指摘する。

引用元:Yahoo!ニュース

不倫問題から精神状態が不安定になり活動休止となり、数々の声優の降板・交代が発表され、バンドも解散となりました。

 

上記の記事の通り、妻であるLiSAは鈴木さんの謝罪を受けれたとなっていますが、

世間や業界内はそうはいかないようです。

まさに“降板ドミノ”に陥っている鈴木。その背景にはLiSAを裏切ったことのみならず、“業界のタブー”を犯してしまったことも影響しているようだ。

「鈴木さんの不倫相手は都内スタジオに勤務するA子さん。彼女は鈴木さんの仕事仲間であり、ファンでもあったのです。鈴木さんはLiSAさんの不在時に、A子さんを自宅へ招くなどしていたといいます。一方、A子さんは鈴木さんと過ごしたことをTwitter上で呟くなど、不倫関係をオープンにしていたそうです。

しかもA子さんの投稿からは、鈴木さんが公開前の音源をA子さんに聞かせていたことが判明したのです。これは業界内では情報漏洩にあたり、コンプライアンス違反と見なされます。結局、音源は使用されずお蔵入りになったそうです。もともと“品行方正”ではないという鈴木さんですが、このようなことがあった以上、製作サイドも起用を躊躇うのは当然。多くの人から失った信頼を取り戻すのには、かなりの時間を要するでしょう」(前出・芸能関係者)

不倫と情報漏洩のWパンチーー。その代償はあまりにも大きすぎたようだ。

引用元:ニコニコニュース

不倫と情報漏洩の問題が、声優役降板・交代が続き、バンド活動も急休止・解散、

そして今回のドラケン役降板になったと予想できます。

特に、不倫問題は夫婦の間のこととしても、情報漏洩に関してはそうはいきませんから。ここが一番大きい問題だったのだろうと推測できますね。

 

アニメ『東京リベンジャーズ』の動画を無料で全話視聴するならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは31日間の無料お試し期間あり、期間中はアニメ『東京リベンジャーズ』の動画を全話無料視聴できますよ。


まとめ

この記事では、大人気アニメ『東京リベンジャーズ』のドラケンこと龍宮寺堅役を担当している鈴木達央さん降板・交代で誰が後任になるのか?ということを

2022年6月19日にアニメ『東京リベンジャーズ』のドラケンこと龍宮寺堅役の声優が鈴木達央さんから福西勝也さんに交代することがわかりました。

ハマり役で残念というファンも多い中、降板して当然という厳しい意見もありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました