ワッキーの現在は?年収が低すぎてヤバイ!消えた理由5つを調査!

エンタメ・芸能
スポンサーリンク

お笑いコンビ・ペナルティのワッキーさん、現在テレビで見かけなくなりましたよね。

ワッキーさんは変顔などの芸が面白く人気でしたが、相方・ヒデさんがピンで仕事する姿ばかり目にするようになりました。

ワッキーさんは現在は何してるのか、年収が低すぎとウワサされていますが消えた理由は何だったのか気になります。

この記事では『ワッキーの現在は?年収が低すぎてヤバイ!消えた理由5つを調査!』というテーマでお伝えします。

スポンサーリンク

ワッキーの現在は?何してる?

ワッキーさんは現在Jsportsというオンデマンドの「Foot! Thursday」』のレギュラーお仕事があります。

しかしテレビ出演など他にレギュラーはなく、Jリーグなどサッカー関係で解説者とトークする等のお仕事がメインになっているようです。

お笑いの活動は以前より激減しているイメージですよね。

お2人ともピンでの仕事の方が多くなったことでお笑いの仕事をしていない印象が強いですがコンビでの活動もしています。

2020年4月に相方・ヒデさんと開設したYouTubeを月に数本投稿しています。

ルミネtheよしもとでもコンビでのお仕事をされているようです。

 

ワッキーの年収は?低すぎてヤバイ!

ワッキーの年収は168万円!?

変顔や自身の身体能力を生かし人気絶頂だったワッキーさんですが年収が低すぎてヤバいとささやかれています。

確かに相方・ヒデさんに比べるとワッキーさんはテレビでほとんどみかけなくなりましたよね。

この年収金額はワッキーさんがイベント後の取材で語った月収14万円という告白によるものです。

お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが31日、今月の給料が14万円だったと告白した

ー中略ー

最近気分が上がったことを聞かれたワッキーは「今月の給料がちょっと良かった」とポツリ。金額を問われると「言っちゃっていいですか。…。14万円」とタメをつくった末に明かした。

引用元:デイリー (2017.1.31)

この取材を受けた時の月収14万円というのはいい方で、もっと悪い月もあったようなんです。

ただ、この月収は2017年の頃のことなので、今はもう少し年収は良いかと思いますが、

やはりテレビでの露出は少ないですので全盛期と比べたらかなり低い年収かと思います。

どれだけ年収が下がったかはわかりませんがこんな記事がありました。

トレエン斎藤とワッキーの差は1000万円!旬の過ぎた芸人たちの気になる月収は?

ー中略ー

斎藤も最高月収が1015万円であることをカミングアウトした。また、斎藤は2月2日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、最新の月収が400万円であることを暴露している。

引用元:Asagei plus (2017.2.11)

この記事はワッキーさんが月収14万円だったという告白があっての比較するような記事になっています。

ワッキーさんもトレエン斎藤のようにテレビにたくさん出ていたので全盛期は同じくらい稼いでいたのではないでしょうか。

 

ワッキーが消えた理由5つを調査!

①銀座キャバ嬢との不倫をフライデーされた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワッキーさんは2011年銀座キャバ嬢との不倫をフライデーされています。

しかも奥様が妊娠中だったこともあり世間では酷いという批判が集まりました。

 

さらに、世間をざわつかせたのは妊娠中というだけではなく、その不倫愛が3年にも及んでいたことや、

奥様と住む自宅から1.5kmの近場にキャバ嬢を住まわせていたということなんですよね。

 

確かにこの不倫騒動後はワッキーのイメージは悪くなりましたが、しばらくは不倫ネタでいじられてテレビに出ていましたよね。

奥様にも許しを得て、キャバ嬢への償いもしたようでテレビ出演はしています。

ただ、不倫したということでワッキーさんを起用するのを敬遠する仕事関係者も少なくなかったと思います。

ワッキーさんがテレビから消えた・干されたのは不倫だけが理由ではありませんがイメージダウンしたと推察しています。

②芸人ではなくアスリート化してしまった

ワッキーさんは変顔芸以外にも自身の身体能力の高さを武器にスポーツ系の番組でも活躍していましたよね。

あの人気番組「SASUKE」にも出場していましたね。

こういうスポーツ系の番組にワッキーさんが出ていると、あまりの身体能力のすごさにアスリート化してるなという気がしていました。

ただ、お笑い芸人としてのお仕事ではなくスポーツ系の仕事が多くなってきていることが芸人としての

仕事が激減していった理由の一つではありそうですよね。

スポーツ系のお仕事だと、わざわざお笑い芸人のワッキーさんが出なくても他にもたくさんいますから、

だんだん出番がなくなりテレビでの露出も減っていったのではないでしょうか。

③体力的にきつくなった

ワッキーさんがアスリート化してきているという事にも関係してくるところですが、

やはり年齢的にも体を張るお仕事がキツくなってきたのではないかということです。

お笑いで体を使ったお仕事をするにも、スポーツ番組での仕事も体力的に限界がきていたのではという気がします。

なので、そういったお仕事がなくなってきてさらに露出が少なくなり消えた・干されたという印象が強くなったのではないでしょうか。

④ブサイク系芸人が登場し飽きられた

ワッキーさんと言えばあの変顔!

面白くて芸人からもいじられてかなりブレイクしていましたよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワッキー(@japan_wacky)がシェアした投稿

 

ただ、変顔や、もともと変顔をしなくても顔に特徴がある芸人さんがたくさん出てきて、ワッキーさんの変顔が飽きられたというのもあるかと思います。

例えば、アインシュタインの稲田直樹さん。

変顔しなくてもいるだけで面白いです。

2019年のよしもとのブサイクランキング1位です!!

今では、ワッキーさんが変顔などの芸も笑いをとれず、スベリ芸になってしまっています。

需要がなくなり、結果的にテレビ出演も減ってしまっているというのが消えた・干されたと思われる理由でもありそうです。

 

⑤病気で闘病生活をしていた

2020年6月、ワッキーさんは自身のツイッターで中咽頭癌になったことを告白しています。

2か月ほど入院生活を送り、その後自宅で闘病生活を送るも薬の副作用や後遺症などに悩まされ辛い時期を過ごしていたそうです。

ワッキーさん本人ももっと早く回復して復帰できるだろうと思っていたようですが、治療が合わず予想以上に復帰まで時間がかかってしまったそうなんですよね。

そんな辛い時期もあり言葉にこそしていませんが「うつ」の状態であったのだろうと思います。

感情や精神的なコントロールが上手くいかず、また体力的なこともあり復帰後も以前のようには仕事をすることができず

ゆっくり無理のないペースでお仕事をやっていきたいと答えていました。

 

ただ、ワッキーさんが病気になって闘病生活に入りお仕事を休止していた際に、ワッキーさんの奥様が下記のように答えています。

「いろんな人から声援を聞いて、やっぱり愛されている」

私の夫はみんなから愛されている

闘病中、芸人仲間、サッカー関係者など、とにかくたくさんの声援がワッキーに届いた

引用元:日テレ・深イイ話

ワッキーさんがみんなから心配され、愛されて、早く元気になってほしいと願うというのはワッキーさんの人柄もあるのでしょう。

今もお仕事のペースは自分で様子を見ながら続けているようですね。

 

まとめると、ワッキーさんがテレビから消えた理由は、

・不倫でイメージダウンした

・アスリート化してお笑いの仕事が減った

・体力的に限界が来た

・ワッキーさんの顔芸は飽きられた

・闘病生活をしていた

というような理由からテレビから消えたと推察しました。

まとめ

この記事ではお笑い芸人ペナルティのワッキーさんの現在についてまとめていきました。

全盛期のテレビにたくさん出ていた時の年収から激減し2017年には月収14万円だったことを明かしていました。

また、テレビから消えた理由は、不倫でイメージダウン、アスリート化した、体力的限界、飽きられた、闘病生活という5つが考えられると推察しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました