相棒主役を寺脇康文が譲っていた!水谷との不仲説はありえない!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

ドラマ「相棒」シーズン21が2022年10月よりスタートします。

5代目の相棒が初代相棒をしていた寺脇康文さんに決定したということでも注目が集まっていましたよね。

寺脇康文さんが相棒を卒業される時に水谷さんとの不仲説も囁かれていただけに相棒の復帰には驚きの声もありました。

実はその不仲説についての真相や、実際は主役を水谷さんに譲ったらしいのです。

今回は相棒シリーズ最後のseason21ということで、真相をまとめてみました。

スポンサーリンク

【相棒】主役を寺脇康文が譲っていた!

【相棒】が2000年に単発ドラマとしてスタートした時は寺脇康文さんと水谷豊さんのダブル主演という形だったそうなんです。

今や、ドラマ【相棒】といえば、水谷豊さんのドラマというイメージが強いですよね。

しかし、もともとの始まりは当時引っ張りだこだった寺脇康文さんを主演にする構想だったということなんですよね。

寺脇康文さんが水谷さんを立てた形でダブル主演となり、寺脇康文さんが相棒を卒業する形で去る時に結果的に残った水谷さんが主役になったという経緯があるんです。

実際に2000年の始まりから相棒を見ていた人はご存じかもしれませんが、そんな背景があったんですね。

ドラマ相棒はシーズン21で最後となるそうなので、当時の背景を知ってドラマの最終章を見るのもいいですよね。

 

近年の『相棒』は“水谷とその相棒の物語”というイメージが強いが、もともとは“寺脇主演”を想定していたというのだ。

「同時期に水谷さん主演のドラマの企画があったことから、水谷さんが寺脇さんの相手役として『相棒』への出演が決まったのです。当時寺脇さんはオファーが相次いでいる時期でしたが、水谷さんのキャリアが考慮され、『相棒』はダブル主演となりました」

寺脇が主演の座を半分譲るようにしてスタートした『相棒』

引用元:女性自身

 

ドラマ【相棒】の主役を寺脇康文が譲っていたことについて、まとめると

◆2000年単発ドラマで【相棒】がスタート◆
・当時活躍していた寺脇さん主役のドラマ構想
・同時期に水谷さん主演のドラマの企画もあり、寺脇さんの相手役で相棒への出演決定
・水谷さんのキャリアを考慮しダブル主演になる
・寺脇が主演の座を半分譲った
◆2008年【相棒】卒業で寺脇さんがドラマを去る◆
・寺脇さんが舞台中心の活動を決意し卒業
・その後もドラマは終了せず続行になり水谷さんが主役になる

という背景があったということが分かりました。

 

 

そのような背景もあり、水谷さんから5代目の相棒には寺脇さんを復帰させてほしいとオファーしたそうです。

その真相を知ると、最終章のseason21は涙なくしては観れないでしょう。

懐かしい二人のやり取りが早く観たいですよね!

 

相棒21はいつから放送?次の5代目は誰?予想・ネット考察まとめ!

相棒21はいつから放送?次の5代目は誰?予想・ネット考察まとめ!
最新作の撮影は2022年今夏スタートと明かされました!大人気ドラマ「相棒season20」が終了!反町隆史が演じる冠城亘も卒業となりました。『相棒season21』はいつから放送なのか?次の相棒5代目は誰なのか?気になりませんか?女性なのでは?という考察もあるようです。過去の出演キャスト・期間などもまとめて紹介しています!

 

【相棒】寺脇康文と水谷との不仲説はありえない!

【相棒】寺脇康文さんと水谷豊さんとの不仲説はありえないとドラマ制作関係者が語っています。

前述した背景を考えても、お二人の仲が悪いなんてことは考えられませんよね。

不仲説が出た理由は以下2つが考えられます。

・寺脇康文さんと水谷豊さんが不仲だから2008年に相棒を卒業した

・寺脇康文さんと水谷豊さんが不仲だから2代目に及川光博さんに交代した

 

しかし実際には、相棒の卒業は寺脇さんから申し出ています。

「実際には不仲ということはなく、卒業は寺脇さんから申し出たんです
「当時寺脇さんは役者として成長するため、舞台中心の活動へ舵を切ろうとしていました。撮影に半年以上も拘束される『相棒』との両立が難しくなっていたのです」
苦渋の決断で卒業を選択した寺脇。水谷は寺脇にエールを送っていたという

引用元:女性自身

 

 

そして、相棒が終了せず続行することになったので2代目を迎え入れたということなんですよね。

もともと寺脇さんが主役だったはずのドラマで、寺脇さんが卒業後も水谷さんが主役となる形で続行し代表作となったのだから感謝しかないというわけです。

不遇の時代を過ごしていた水谷さんは、再びヒット作を出すきっかけを作ってくれた寺脇さんに感謝の思いがあるのでしょう。そういった恩返しの気持ちも込めて、寺脇さんを5代目として指名したのかもしれませんね

引用元:女性自身

 

相棒21に寺脇康文がシン亀山薫で復活!世間の反応は?ドラマ終了か?

相棒21に寺脇康文がシン亀山薫で復活!世間の反応は?ドラマ終了か?
2022年10月スタート「相棒21」に寺脇康文が復活!シン亀山薫に世間の反応はどうなのか口コミをまとめています。また、このドラマ相棒シーズン21でドラマ終了は本当か?考察しています!

 

まとめ

今回は「相棒主役を寺脇康文が譲っていた!水谷との不仲説はありえない!」というテーマでお伝えしていきました。

相棒が始まった当初は寺脇さんが主役ということで構想があったんですね。

水谷さんのキャリアからダブル主演となり、その後寺脇さんが舞台を中心に活動したいということで卒業となり不仲ではなかったということです。

寺脇さんの相棒復帰でseason21はかなり盛り上がりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました