DISH//ライブツアー2022の当選倍率は?当落結果・チケット申し込み方法

音楽
スポンサーリンク

2022年3月29日、DISH//が2022年6月にホールツアー「LIVE TOUR -DISH//- 2022『今』」の開催を発表しました。

今回は、3都市で6公演を行うということですでにチケットの先行予約が始まっています。

6公演だけなのでチケットの当選倍率は厳しそうですよね!当落結果も気になるところです。

そこで今回は、DISH//ライブツアー2022の当選倍率は?当落結果・チケット申し込み方法というテーマでお送りします。

スポンサーリンク

DISH//ライブツアー2022の当選倍率は?

結論としては、DISH//ライブツアーの倍率は14.2倍となりました。

 

以下、DISH//ライブツアーのチケット倍率の詳細です。

倍率については、下記の式で求めます。

倍率=チケット申込数÷収容人数

 

収容人数と日程

まず、収容人数を求めていきます。

DISH//ライブが開催される会場のキャパシティ一覧は以下の通りです。

会場キャパ一覧

日程 会場 キャパ
2022年6月7日(火) 大阪:オリックス劇場 2400
2022年6月8日(水) 大阪:オリックス劇場 2400
2022年6月24日(金) 神奈川:パシフィコ横浜 国立大ホール 5002
2022年6月25日(土) 神奈川:パシフィコ横浜 国立大ホール 5002
2022年6月29日(水) 愛知:名古屋国際会議場センチュリーホール 3000
2022年6月30日(木) 愛知:名古屋国際会議場センチュリーホール 3000
Total

 

以上の表から、今回のツアーでは、約20,804人がチケットを手にすることができるということがわかりました。

今回のツアーは各会場のキャパシティもさまざまですが割と大きいですね。

 

チケット申込数

次にチケットの申し込み数を予想していきます。

ですが、DISH//の ファンクラブ『DISH//オフィシャルファンクラブ「皿組GOLD」』がありますが会員数が確定できないため

申し込み数の目安としてYouTubeのチャンネル登録者数を利用します。

DISH//のYouTubeチャンネル登録者数は2022年3月時点で約37万人です。

ツアーは3都市で6公演の開催でほぼ平日のみの開催なので、このうち4割がチケットを申し込むと仮定します。

さらに、今回は1人当たり2枚のチケットを申し込むと仮定して計算します。

 

するとチケット申し込み数は

37万人×0.4×2=29.6万枚となります。

チケット当選倍率は?

先程求めた収容人数とチケット申込数から、当選倍率を求めます。

倍率を求めるために下記の式を使用します。

倍率=チケット申込数÷収容人数

計算すると、当選倍率は14.2倍となります。

 

かなりの高倍率となりました。

DISH//のメンバー北村匠海が2020年3月にYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に出演した際に

歌った「猫」で人気が爆発したので今まで以上にチケットを取るのが難しいのではと予想しています。

チケットが当たった人はとてもラッキーですよ!

 

ちなみにDISH//のライブですが、ライブの前に「ホテル」を押さえておくことをお勧めします。

チケットが取れた時に周辺ホテルが満室になっていることも十分ありえるからです。

仮にチケットが取れなくてもキャンセルすれば宿泊費はかからないので、事前に予約しておくことをオススメします!

以下に近隣のホテルをいくつか載せておきますね!

大阪:ホテル日航大阪

神奈川:ザ・スクエアホテル横浜みなとみらい(2021年12月14日OPEN)

愛知:熱田の杜ホテル深翠苑(しんすいえん)

 

DISH//ライブツアー2022の当選しやすい会場は?

先ほど、会場全体のキャパで当選倍率を計算しましたが、今回の3つのツアー会場の中で当選しやすい会場はあるのでしょうか?

そこで当選しやすい会場を予想していきたいと思います!

 

まず、当選しやすい会場の条件としては、

①平日開催
②ツアー中日の開催
③地方開催
*地方:人口100万人の都市がない県

以上の3つが挙げられます。

今回のツアー日程と会場の中にこの条件に合致している日程があるかを探してみました!

結果は以下の表の通りです。

日程 会場 条件との合致
2022年6月7日(火) 大阪:オリックス劇場 ×
2022年6月8日(水) 大阪:オリックス劇場 ×
2022年6月24日(金) 神奈川:パシフィコ横浜 国立大ホール
2022年6月25日(土) 神奈川:パシフィコ横浜 国立大ホール ×
2022年6月29日(水) 愛知:名古屋国際会議場センチュリーホール ×
2022年6月30日(木) 愛知:名古屋国際会議場センチュリーホール ×

◯:条件が3つ合致
△:条件が2つ合致
×:条件が0~1つ合致

 

表を見ると2022年6月24日(金)パシフィコ横浜 国立大ホールが最もチケット倍率が高く、それ以外はどれも同じくらいの当選条件と考えられます。

今回は3会場のみなので当選しやすさはあまり差がないかもしれませんね。

良かったら参考にしてみて下さい。

*なお、エントリーが均等であると仮定しているため、会場ごとに申し込みの偏りがあれば結果も変わってきます。

 

DISH//ライブツアー2022の当落結果は?

DISH//のライブツアーの当落結果は発表ファンクラブ最速先行チケットの結果と2次先行は発表されています。

当選の口コミ

2次先行するというのが後日発表があったので、ファンクラブ最速先行は申し込んだ人全員当選しているのかと思っていましたが

ファンクラブ最速先行には落ちてしまったけど、2次先行には当選したという声ですね。

よかったですね~!!

 

落選の口コミ

落選してしまったということでしょうか。

一般販売があるといいですね!

いやいや、口コミによると会員先行でも落ちている方はいるようですよ。

 

DISH//ライブツアー2022のチケット申し込み方法

DISH//のライブツアーのチケット申し込み方法は以下の通りです。

終了:2次先行受付

【2022/4/15追記】既に2次先行受付は終了しております。

 

4月9日(土)本日、チケットの2次先行受付〈抽選〉が発表されました!!

ファンクラブ最速先行受付はすでに終了していて申し込めなかった方も、落選してしまった方もチャンス!!

2次先行受付期間は

2022年4月9日(日)18:00~2022年4月13日(水)23:59

となり既に販売開始しています。

受付は以下から行ってください。

DISH//ファンクラブチケット2次先行申し込み

受付枚数:指定席・着席指定席4枚まで/着席皿ファミリー//席2~4枚まで

※申し込み対象:4月11日(月)23時までに「皿組GOLD」に入会した方のみ。

※この2次先行は同行者の方が非会員でも申し込み可能。

当落確認・入金期間:2022年4月20日(水)14:00~4月23日(土)23:00

 

終了:ファンクラブ最速先行受付

【2022/4/9追記】既にファンクラブ最速先行受付は終了しております。

 

『LIVE TOUR -DISH//- 2022「今」』ホールツアー受付期間は

2022年3月29日(水)20:30~2022年4月3日(日)23:59

となり既に販売開始しています。

受付は以下から行ってください。

DISH//ファンクラブチケット申し込み

受付枚数:指定席・着席指定席4枚まで/着席皿ファミリー//席2~4枚まで(複数公演申込可)

※今回の受付はお申込の方、同行者の方とも「皿組GOLD」会員の方に限ります。

当落確認・入金期間:2022年4月9日(土)14:00~4月12日(火)23:00

 

終了:一般販売・プレリクエスト先行受付

【2022/4/25追記】既にプレリクエスト先行受付は終了しております。

 

プレリクエスト先行受付期間は

2022年4月20日(水)18:00~2022年4月24日(日)23:59

となり既に販売開始しています。

受付は以下から行ってください。

ローソンチケットプレリクエスト先行受付(抽選)申し込み

受付枚数:指定席・着席指定席4枚まで

当落確認・入金期間:4月29日(金祝)14:00~2022年5月1日(日)23:00

 

 

一般販売・プレイガイド先行受付

プレイガイド先行受付期間は

2022年4月25(月)10:00より各プレイガイド先行受付が順次開始

となり既に販売開始しています。

プレイガイド先行受付についての詳細はこちらをご覧ください。
チケットの申し込みは期間が決まっているので忘れてしまわないように注意してくださいね!

まとめ

今回は、『DISH//ライブツアー2022の当選倍率は?当落結果・チケット申し込み方法』というテーマでお送りしました。

今年は、結成10周年ということでファンも増えていますので今回のツアーもかなりの高倍率が予想されます。

チケットが当選した人はラッキーだと思っていいでしょう。

できるだけ多くの人がチケットを手にすることをお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました