松屋シーフードカレーはまずい?口コミやいつまで販売してる?

トレンド・ニュース
スポンサーリンク

2022年6月28日(火)より松屋から「海鮮ごろごろのシーフードカレー」の販売が開始しました!

「海鮮ごろごろのシーフードカレー」は昨年は大変人気だったそうなんですが、”松屋”の”シーフードカレー”で検索するとまずいと出てくるのです。

気になったのでまずいのか、美味しいのか口コミや、いつまで販売しているのかなど調査してみました。

この記事でわかること

●松屋「シーフードカレー」はまずいという感想

●松屋「シーフードカレー」は美味しいという感想

●松屋「シーフードカレー」の販売期間

●松屋「シーフードカレー」のカロリー/価格/販売店舗

 

スポンサーリンク

松屋「シーフードカレー」はまずいという口コミ

松屋の「海鮮ごろごろシーフードカレー」のまずい、イマイチ、微妙的な口コミをまとめています。

「海鮮ごろごろシーフードカレー」はまずいという口コミはなかったですが、イマイチ・微妙的な口コミをまとめると、

・このレベルで値段が高すぎ

・具はゴロゴロしてない

・海老が生だし、カレーもぬるい

・シーフードミックス入れました的なカレー

・辛くなくて甘口みたい

・松屋らしさのないカレー

という意見が多かったです。

 

松屋「シーフードカレー」は美味しいという口コミ

松屋の「海鮮ごろごろシーフードカレー」は美味しいという口コミをまとめています。

「海鮮ごろごろシーフードカレー」は美味しいという意見をまとめると、

・具がゴロゴロ入っている

・値段が高い

・値段は妥当

・辛くない、スパイシーさは足りない

・ちゃんとルーも海鮮の味がする

・シャバシャバ系苦手でもこれはおいしい

・プーパッポンカレーより美味しい

・リピートしたい

という口コミが多数でした。

価格については妥当という人もいらっしゃいましたが、高いと感じる人が多かった印象を受けました。

 

松屋「シーフードカレー」はいつまで販売してる?

松屋の「海鮮ごろごろシーフードカレー」の販売期間はおそらく2022年6月28日(火)~8月末頃まででしょう。

松屋公式HPには販売開始日しか記載がないので、いつまで販売されるのか終了は明記していません。

しかし、松屋で販売される新商品はおよそ1ヵ月~2ヵ月弱の期間で販売されていることが多いのです。

松屋の期間限定メニューの「プーパッポンカレー」は2022年5月24日(火)から発売され1ヵ月ほどメニューに載っていました。

しかし順次、販売終了予定と記載もされていたので「海鮮ごろごろシーフードカレー」も同じくらいの販売期間だろうと推測しています。

まとめると、「海鮮ごろごろシーフードカレー」がいつまで販売しているか正式にはわかりませんが、過去の期間限定メニューの販売期間を参考にすると

2022年8月初旬から8月末ごろまでは販売していて順次販売終了となると予想しました。

 

松屋「シーフードカレー」のカロリー/価格/販売店舗

カロリー

「海鮮ごろごろシーフードカレー」のカロリーは以下のとおりです。

並盛 大盛 単品
カロリー 796kcal 948kcal 373kcal

 

5月に期間限定で販売された「プーパッポンカレー」のカロリーは並盛で908kcalだったので、比べると「海鮮ごろごろシーフードカレー」のカロリーは低いですね。

 

価格

「海鮮ごろごろシーフードカレー」の価格は以下のとおりです。

並盛 大盛 単品
価格(税込み) 880円 940円 760円

 

5月に期間限定で販売された「プーパッポンカレー」の価格は並盛で税込み690円だったので、「海鮮ごろごろシーフードカレー」の方が少し高いですね。

※発売を記念して「海鮮ごろごろシーフードカレー」各種注文で、ライス大盛無料サービスが7月12日10時までやっています!

いつも大盛を注文する人にとっては嬉しいサービスですね!

 

販売店舗

「海鮮ごろごろシーフードカレー」は一部店舗を除く全国の松屋で販売しているそうです。

来店する店舗で「海鮮ごろごろシーフードカレー」がるかどうかは店舗検索から確認してみましょう。

松屋店舗検索はこちらです。

 

まとめ

この記事では、『松屋シーフードカレーはまずい?口コミやいつまで販売してる?』と題してお送りしましたがいかがだったでしょうか。

まずいという口コミはなく、美味しいという方が多かった印象ですが、辛くないという意見が多かったです。

価格帯も高いと感じる方が多く、プーパッポンカレーより価格は高いですが、カロリーは低くなっています。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました