スポンサーリンク

ナンバMG5藤田深雪がうざい?ヒロイン役森川葵がハマり役という声も!

ドラマ・映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気漫画がドラマ化した『ナンバMG5』、間宮祥太朗さんが主人公の高校生を演じることでも話題になりましたよね。

そんな主人公・難破剛が想いを寄せるクラスメイト藤田深雪がうざいと言われているようなんです。

一方、そのヒロイン役を演じる女優・森川葵がハマり役と言われているようなので世間の声を調査してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ナンバMG5」藤田深雪がうざいという声

漫画に出てくる女の子の可愛いヒロインてだいたい好感あると思うんですけどね。

この「ナンバMG5」藤田深雪のキャラクターについては、『うざい』という声が多いです。

こちらは他のドラマのヒロイン女性役についても「うざい」と言っているので、ヒロイン役に対して厳しめなのかもしれません。

 

「ナンバMG5」藤田深雪に対して「うざい」という声が多かったのですが、イラつく、腹立たしいなど怒りの声も多く見受けられました。

 

「うざい」「イラつく」ではなく、『嫌い』『苦手』まで来てしまうとドラマ観るのも苦痛になってしまいますね、、それは残念です。

 

ドラマ「ナンバMG5」藤田深雪に対して一番批判が多かったのは、第2話の藤田深雪が10万円欲しさにクラスメイトの難破剛を売るところですよね。

そのクズさに苛立ちを覚えているファン・視聴者が多いように思います。

 

ドラマ「ナンバMG5」自体は面白いという感想が多いんですよね。

原作漫画も大変人気ですからね。

ただただ、藤田がうざいのです。

ただ、ドラマ内で毎回、難破剛が発する「ドブス!」が痛快すぎて、結局苛立ちながらも見てしまうんですよね(笑)。

ナンバMG5陣内一久・柳俊太郎がハマり役!原作に一番近いと評判!

 

ドラマ「ナンバMG5」を見ている視聴者からは、藤田が酷すぎて、神尾楓珠さん演じる「伍代直樹」がヒロイン説が大多数です。

確かにこの2人のやり取りは、友情を感じてヒロイン藤田とのやり取りでは感じられない感情が湧き出ます(笑)。

 

 

ドラマ「ナンバMG5」に出てくる難破家の犬「松」がヒロイン説もありますね。

たしかに、メチャクチャかわいいんですよね。

この愛犬「松」の声を担当しているのが声優の津田健次郎さんであることが明らかになり話題を呼んでいましたよね。

わたくしも、誰が声をやっているんだろうと思っていたので、、こんなベテラン声優さんがやっていたのかーと感激いたしました。

人気アニメ呪術廻戦の七海建人の声優を担当されたことでも注目を浴びている声優さんです!

 

まとめると、「ナンバMG5」藤田深雪がうざいと多数の視聴者から言われていて、理由が第2話の主人公を10万円欲しさに売るという行動や、

普段の余計な行動など見ていて苛立ちを覚えてしまうのが原因のようです。

ただ、藤田深雪がうざくても、内容は面白く、伍代がヒロイン的に超絶人気なので皆さん楽しんで観ているのではないかと思いました。

「ナンバMG5」ヒロイン役・森川葵がハマり役という声

ドラマ「ナンバMG5」では藤田にムカついてしまっている視聴者が多いということがわかりましたが、ヒロイン役の森川葵さんについては好評のようです!

 

森川葵さんは、この役にぴったり!!というコメントがたくさんありました。

 

 

もともと、森川葵さんの演技力には定評があるようなんですよね。

変わった役、コメディー系、コミカル系、こういう役をやらせたら上手い!という意見が多いんです!

なので、藤田役抜擢は納得ではないでしょうか。

 

まとめると、ヒロイン役の森川葵さんは演技も上手といわれていて、さらに今回の藤田深雪のようなキャラクターをやらせたらピカイチという感想がおおかったです。

このようなキャラクターを演じるのが得意でぶっ飛んだコメディー要素の強い役のイメージがあることがわかりました。

まとめ

「ナンバMG5藤田深雪がうざい?ヒロイン役森川葵がハマり役という声も!」というテーマでお送りしていきましたがいかがだったでしょうか?

藤田役にイラつきながらも、内容は面白く、その役どころを演じる森川葵についてはハマり役と絶賛ということがわかりました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
スポンサーリンク
ekosmile2をフォローする
eko blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました