スポンサーリンク

フジファブリック全国ツアー2022の当選倍率は?当落結果やチケットの申し込み方法も!

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フジファブリックが2022年5月から全国ツアー「フジファブリック LIVE TOUR 2022 ~From here~」を開催することを発表しました。

フジファブリックにとって2年ぶりのライブハウスツアーとなります!

ぜひともこのフジファブリックの待望のライブに行きたいですが、大人気なのでチケットの当選倍率や当落結果が気になるところですよね。

そこで今回は、フジファブリック全国ツアー2022の当選倍率は?当落結果やチケットの申し込み方法も!をテーマにお送りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フジファブリックの全国ツアー2022の当選倍率は?

結論は、フジファブリックのライブツアーの倍率は11.95倍~13.95倍となりました。

 

以下、フジファブリックのライブツアーのチケット倍率の詳細です。

倍率については、下記の式で求めます。

倍率=チケット申込数÷収容人数

 

収容人数と日程

まず、収容人数を求めていきます。

フジファブリックのライブが開催される会場のキャパシティ一覧は以下の通りです。

会場キャパ一覧

日程 会場 キャパ
2022年5月22日(日) 東京:EX THEATER ROPPONGI 1746
2022年5月29日(日) 京都:KYOTO MUSE 350
2022年5月31日(火) 兵庫:チキンジョージ 500
2022年6月3日(金) 愛知:DIAMOND HALL 1000
2022年6月10日(金) 広島:広島CLUB QUATTRO 800
2022年6月11日(土) 岡山:CRAZYMAMA KINGDOM 600
2022年6月17日(金) 宮城:Rensa 700
2022年6月25日(土) 長崎:DRUM Be-7 300
2022年6月26日(日) 大分:DRUM Be-0 350
2022年6月30日(木) 大阪:なんばHatch 1926
2022年7月1日(金) 大阪:なんばHatch 1926
2022年7月3日(日) 北海道:札幌PENNY LANE24 500
2022年7月23日(土) 石川:金沢EIGHT HALL 500
2022年7月24日(日) 長野:LIVE HOUSE 箱船 200
2022年7月30日(土) 東京:日比谷公園大音楽堂(日比谷野音) 3053
Total 14451

以上の表から、今回のツアーでは、約14451人がチケットを手にすることができるということがわかりました。

今回の全国ツアーは各会場のキャパシティもまちまちですね。

 

チケット申込数

次にチケットの申し込み数を予想していきます。

ですが、フジファブリックにはファンクラブ同様の「FAB CHANNEL」というスマートフォン版会員サイトがあるのですが、

会員数がわからないので、申し込み数の目安としてYouTubeのチャンネル登録者数を利用します。

フジファブリックのYouTubeチャンネル登録者数は2022年3月時点で約14.4万人です。

ツアーは全国14カ所15公演で開催されるので、このうち6~7割がチケットを申し込むと仮定します。

さらに、今回は1人当たり2枚のチケットを申し込むと仮定して計算します。

 

するとチケット申し込み数は

14.4万人×0.6~0.7×2=17.28万枚~20.16万枚となります。

 

チケット当選倍率は?

先程求めた収容人数とチケット申込数から、当選倍率を求めます。

倍率を求めるために下記の式を使用します。

倍率=チケット申込数÷収容人数

計算すると、当選倍率は11.95倍~13.95倍となります。

 

かなりの高倍率となりますね。

フジファブリックは人気ですし2年ぶりとなる全国ツアーなので、さらに高倍率になることも予想されます。

チケットが当たった人はラッキーですね!

確実にチケットを入手したい方はチケット先行販売のあるスマートフォン版会員サイト「FAB CHANNEL」に会員登録するのがよさそうですね。

 

ちなみにフジファブリックのライブですが、ライブの前に「ホテル」を押さえておくことをお勧めします。

チケットが取れた時に周辺ホテルが満室になっていることも十分ありえるからです。

仮にチケットが取れなくてもキャンセルすれば宿泊費はかからないので、事前に予約しておきましょう!

以下に近隣のホテルをいくつか載せておきますね!

 

〈東京〉

 

〈京都〉

 

〈兵庫〉

 

〈愛知〉

 

〈広島〉

 

〈岡山〉

 

〈宮城〉

 

〈長崎〉

 

〈大分〉

 

〈大阪〉

 

〈北海道〉

 

〈石川〉

 

〈長野〉

 

〈東京〉

 

 

フジファブリックの全国ツアー2022の当選しやすい会場は?

先ほど、会場全体のキャパで当選倍率を計算しましたが、今回のツアー会場の中で当選しやすい会場はあるのでしょうか?

そこで当選しやすい会場を予想していきたいと思います!

 

まず、当選しやすい会場の条件としては、

①平日開催
②ツアー中日の開催
③地方開催
*地方:人口100万人の都市がない県

以上の3つが挙げられます。

今回のツアー日程と会場の中にこの条件に合致している日程があるかを探してみました!

結果は以下の表の通りです。

日程 会場 条件との合致
2022年5月22日(日) 東京:EX THEATER ROPPONGI ×
2022年5月29日(日) 京都:KYOTO MUSE ×
2022年5月31日(火) 兵庫:チキンジョージ
2022年6月3日(金) 愛知:DIAMOND HALL ×
2022年6月10日(金) 広島:広島CLUB QUATTRO ×
2022年6月11日(土) 岡山:CRAZYMAMA KINGDOM ×
2022年6月17日(金) 宮城:Rensa
2022年6月25日(土) 長崎:DRUM Be-7
2022年6月26日(日) 大分:DRUM Be-0
2022年6月30日(木) 大阪:なんばHatch ×
2022年7月1日(金) 大阪:なんばHatch ×
2022年7月3日(日) 北海道:札幌PENNY LANE24 ×
2022年7月23日(土) 石川:金沢EIGHT HALL ×
2022年7月24日(日) 長野:LIVE HOUSE 箱船 ×
2022年7月30日(土) 東京:日比谷公園大音楽堂(日比谷野音) ×

◯:条件が3つ合致
△:条件が2つ合致
×:条件が0~1つ合致

 

表を見ると以下の4会場が最も当選しやすい条件と考えられます。

2022年5月31日(火)のチキンジョージ

2022年6月17日(金)のRensa

2022年6月25日(土)のDRUM Be-7

2022年6月26日(日)のDRUM Be-0

 

その他、土日より平日を狙うと当選しやすくなると予測されます。

良かったら参考にしてみて下さい。

*なお、エントリーが均等であると仮定しているため、会場ごとに申し込みの偏りがあれば結果も変わってきます。

フジファブリックの全国ツアー2022の当落結果は?

フジファブリックの全国ツアーの当落結果どきどきでむかえたのではないでしょうか!

当選の口コミ

ここ2年ほどは、中止になるツアーも多かったので不安ですよね。

無事に開催されることを祈っています!!!

落選の口コミ

今回のツアーの落選ツイートは見つけることができませんでした。

もしかしたら、予想より倍率は高くなかったのかもしれませんね。

 

フジファブリックの全国ツアー2022のチケット申し込み方法

フジファブリックの全国ツアーのチケット申し込み方法は以下の通りです。

終了:最速先行受付

全国ツアー『フジファブリック LIVE TOUR 2022~From here~』の受付期間は

2022年3月26日(土)18:00~2022年4月10日(日)23:59

となっています。

受付は以下から行ってください。

フジファブリックオフィシャルモバイル会員サイト

※お申し込みにはFAB CHANNEL会員登録(有料)が必要
※本公演受付分は電子チケットのみの販売

当落確認については記載がありませんでしたが、

恐らく先行受付終了の4月10日(日)23:59以降より一般発売開始の

2022年5月14日(土)AM10:00までの間に行われると予測しています。

 

一般販売

また、一部の公演ではチケットの一般販売を予定しています。

受付期間:2022年5月14日(土)AM10:00~

チケットぴあはこちら

イープラスはこちら

 

 

 

一般販売の詳細については情報が入り次第追記しますね!

チケットの申し込みは期間が決まっているので忘れてしまわないように注意してくださいね!

まとめ

今回は、フジファブリック全国ツアー2022の当選倍率は?当落結果やチケットの申し込み方法も!というテーマでお送りしました。

毎回人気でなかなかチケットの取りにくいフジファブリックだけあって今回の全国ツアーもかなりの高倍率が予想されます。

チケットが当選した人はラッキーだと思っていいでしょう。

できるだけ多くの人がチケットを手にすることをお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク
ekosmile2をフォローする
eko blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました